HOME > 健康保険とは > 被保険者証

被保険者証

健康保険に加入すると被保険者証(正確には「健康保険被保険者証」といいます。)が、事業所を通じて交付されます。被保険者証は、いわば健康保険の身分証明書にあたるものです。

70歳から74歳までの被保険者と被扶養者には、被保険者証とは別に「健康保険高齢受給者証」が交付されます。

健康保険で保険医療機関にかかるときは、必ず窓口に提出することになっています。これを他人に貸したり、不正使用することは、違法行為として禁止されています。

次のような場合には、速やかに、事業主経由で当組合に届け出てください。

ケース 提出書類 添付書類 提出期限
紛失したとき 被保険者証再交付申請書 速やかに
破損したり、
汚したとき
被保険者証再交付申請書 被保険者証 速やかに
被扶養者に増減があったとき 被扶養者(異動)届 減になるときは被保険者証、増になるときは被扶養者の条件を満たしていることを証明する書類 5日以内
被保険者の氏名が変わったとき 被保険者氏名変更届 被保険者証 速やかに
被保険者が退職・死亡・75歳になったとき 被保険者資格喪失届 被保険者証を返却 5日以内

※被保険者証の更新などで提出が求められたときも、速やかに提出してください。

届出書・請求書ダウンロードはこちら

このページのトップへ